BENCHMARK|投資経営ベンチマーク

Decrypt the history. Encrypt the future.

Tanaakk_Logo

ハードルレート

資本、人材、調達など、他社より有利な条件でグローバルの競争に打ち勝つためには、投資した時間や労務、資本に対してのリターンについて自律制御する必要があります。年率何%のリターンを最低限のハードルとするかについて、TanaakkではS&P500(7.47%)およびNASDAQ Composite(10.84%)をベンチマーク対象としています。

Tanaakk have investment hurdle rate of 7,47% which is 20 years S&P500 IRR.
Also Tanaakk see NASDAQ Compositeas a benchmark.

Tanaakk投資経営方針

Tanaakkのアセットアロケーションについての基本原則を以下に記載します。

マーケット成長予測

S&P500(7.47%)およびNASDAQ Composite(10.84%)ベンチマークを参考に、市場成長率が7.47%のハードルレート以下となる事業領域についてはアウトソーシング、外部調達を基本とし、自社人材の労務や資本投下を控えます。

ポートフォリオの選択

ポートフォリオ経営を基本としています。具体的には、月次単位で内部調達可能なキャッシュフローの良い事業と、R&Dへの投資が必要なリスクの高い事業領域をバランスよく組み合わせ、4年連続で219%の前年比売上成長を実現しています。

ポートフォリオの組み替え

統括している事業の成長性、収益性に応じて、成長がベンチマーク以下に鈍化した事業についてはコスト効率化を(ショートポジション)、成長率がベンチマーク以上である事業については積極的な資本投下(ロングポジション)を実施しています。

株主価値の向上およびSDGs

Tanaakk株式会社では、1株あたり売上、1株あたり利益、1株あたりキャッシュフローの前年度比でのベンチマーク(※)を上回る成長を主とした経営を実現しています。
(※)株式価値の観点でS&P500(7.47%)以上およびNASDAQ Composite(10.84%)以上

投資ベンチマーク

SandP_500_chart_1950_to_2016_with_averages

S&P500インデックス

スタンダード・アンド・プアーズ500(S&P 500)は、米国の主要産業を代表する500社により構成される指数で、米国株式市場の時価総額の約80%をカバーしています。ヘッジファンドやプライベートエクイティのほか、上場企業の株式価値のベンチマークとされています。S&P500の20年平均ベンチマークは内部収益率(Internal Rate of Return|IRR)で7.47%とされています。

NASDAQ return

NASDAQ Composite Return

NASDAQは10年IRRで10.84%と高い成長率を記録しています。リスクレシオは21.63%です。リスクは値動きと標準偏差、分散を表しています。

Selected Companies IRR

TanaakkではNYSE、NASDAQインデックスに加えて、特定の企業のIRRについてベンチマーク対象としています。

MicrosoftIRR

Microsoft(NASDAQ:MSFT)

Microsoftの10年平均株価成長率は28.11%、15年では18.29%です。

AppleInc

Apple(NASDAQ:AAPL)

アップルの15年平均株価成長率は年率30.99%です。

TeslaInc

Tesla(NASDAQ TSLA)

テスラの10年リターンは年率64.75%です。

AlphabetInc

Alphabet(NASDAQ:GOOGLE)

アルファベットの15年平均株価成長率は年率15.10%です。

AmazonInc

Amazon(NASDAQ AMZN)

Amazonの15年株価成長率は年率36.51%です。

FacebookInc

Facebook(NASDAQ FB)

フェイスブックの5年リターンは年率で23.09%です。2012年5月12日IPOのため、10年リターンはまだ算定されていません。

BerkshireHathawayInc

BerkshireHathaway(NYSE BRK.A)

バークシャハサウェイの15年リターンは年率10.25%です。

BerkshireHathaway2020

Berkshire Hathaway 2020

1965年からリターン算定されている同社は1964-2020で20.0%のCompounded Annual Gainを記録しています。S&P500が234倍に対し、バークシャハサウェイは28,105倍に成長しています。

OracleTrailingreturn

ORACLE

オラクルの10年CAGRは12.84%です。

LVMHreturn

LVMH

ルイヴィトンなどのブランドを率いるLVMHグループの10年リターンは19.05%です。

グローバルストラテジーの選択

投資ポートフォリオは定期的に監査および組み替えが実行されています。

Assetclass

アセットクラスの選択


Tanaakkでは現時点でS&P500およびNASDAQ Compositeをベンチマーク対象としていますが、時代や世界経済の変化に応じて適切なアセットクラスをベンチマーク対象として選択します。

Currently we select S&P500 and NASDAQ composite as a benchmark. We carefully see another investment strategy and other asset classes.

NewYorkStockExchange

NewYorkStockExchange

11 Wall St, New York, NY 10005 United States of America
New York Stock Exchange(NYSE)はインターコンチネンタル取引所(ICE)傘下の、アメリカのニューヨークにある世界最大の証券取引所です。その歴史はロンドン証券取引所(1801年3月3日)についで古く、1817年3月8日に設立されました。

Nasdaq

NASDAQ

151 W. 42nd Street, New York City, NY, 10036, United States
NASDAQ(ナスダック)は1971年2月4日に全米証券業協会(NASD)の主催で世界初の電子株式取引所として設立された証券取引所です。ハイテクやインターネット関連の新興企業が多く上場しています。

Nasdaq_Composite

NASDAQ Composite

NASDAQ(ナスダック)は1971年2月4日に全米証券業協会(NASD)の主催で世界初の電子株式取引所として設立された証券取引所です。ハイテクやインターネット関連の新興企業が多く上場しています。

S&Pbenchmark

ベンチャーキャピタルリターン

オルタナティブ投資戦略であるベンチャーキャピタルパフォーマンスは10年IRRではS&P500の13.88%を上回る14.14%を記録しており、注視すべきアセットクラスとなっています。

Tanaakk use S&P500 as a benchmark. Which performance is 20-yearIRR 7.47% and 10year IRR 13.88%.
Venture capital IRR 10 year 14.14% overwhelm S&P500 benchmark whereas 20 year IRR is 6.83% below S&P500 performance.

PrivateMarketReturn

プリIPOリターン

主要スタートアップのリターンはIPO後の資本投入よりシード、シリーズAなどのIPO前の資本投入で最大化される傾向にあります。(Equitizenより)

Best-VC-return

過去最大級のVC投資IPO

CBInsightsより

Best-VC-Bet

過去最大級の投資対象銘柄

CBInsightsより

BridgeWater Benchmark

ブリッジウォーターアソシエイツの創業者であるレイダリオは投資ポートフォリオについて、年率10%のリターンを10-12%のリスクレシオで構成することを推奨しています。
ENGINEERING TARGETED RETURNS & RISKS

Ray Dalio, founder of Bridgewater Associates, explains how to
structure a portfolio to target a 10% return with 10-12% risk

RealOptions

投資戦略についてのアップデート

地政学的条件や技術革新へのキャッチアップと同様に、投資戦略も刻一刻と変化しており、Tanaakkではグループ全体として、不断の努力とキャッチアップを怠らないよう邁進しています。
HITSERIES®︎|High Growth Industry