ImmuniWeb ®︎|導入事例

Decrypt the history. Encrypt the future.

immuniweb-ai

国内No.1顧客増加実績

ImmuniWeb®︎は2019年2月の日本導入以来、3年間で300社以上の日本企業に採用され、2020年11月にはアジアパシフィック地域での2020年のマネッジドセキュリティサービスプロバイダー顧客獲得数No.1として米Enterprise Security Magazine社に表彰されました。

ImmuniWeb Coverage

60か国で展開

ImmuniWeb®︎はAIと機械学習を応用することで、世界36カ国における法令や脆弱性ガイドラインに準拠し、全世界60カ国でサービス展開しています。日本国内においても豊富な診断実績を有します。

ImmuniWeb Customer

グローバル実績

ImmuniWebはグローバルではクレディアグリゴルのような国際金融機関、国際連合、ebayのような大規模Eコマースサイトのセキュリティ診断をAIで効率化してきました。

EnterpriseSecurity202011

国内導入実績

国内ではWordPressサイト、ランディングページ、上場企業コーポレートサイト、社内業務用アプリケーション、ネットバンク、証券アプリ、予約サイト、クチコミサイト、Eコマース、ソーシャルメディア、マッチング、仮想通貨取引所アプリ、SaaSアプリなど、多種多様な業界のシステムを診断してきました。

ImmuniWebSecurityAdvisory

ソフトウェア脆弱性報告

ImmuniWebはMicrosoft(マイクロソフト)、Adobe Magento(アドビマジェント)、Wordpress(ワードプレス)、Yahoo!(ヤフー)などの商用プロダクトの脆弱性の発見・報告実績を多数保持しています。公式的なセキュリティアドバイザリーとして公開されているものだけでも559件、これまでに1073のベンダーの脆弱性を発見・報告し、修正が反映されています。(2021年8月末現在)ImmuniWeb®︎の利用はユーザ企業にとどまらず、国際的にOSベンダ、ソフトウェアベンダの信頼を獲得しています。