AI脆弱性診断用apk/ipaエクスポート方法

Decrypt the history. Encrypt the future.

Android|診断用apk作成方法

ImmuniWeb®︎MobileSuiteを最安のパッケージで実行するために、アンドロイドアプリをインテルx86系サーバーでシミュレーション可能なapkファイルとしてエクスポートすることが必要です。

1

アプリストアからダウンロード

すでにGooglePlayストアにアップロードされたアプリの場合、以下のサイトからapkファイルをダウンロードできる場合があります。

F-Droid
Online APK Downloader

2

Android Studioからビルド

ツールバーからBuild→Make Projectでx86対応のapkファイルを生成します。

3

apkファイルのImmuniWeb登録

生成したapkファイルはセキュアな方法で受け渡しし、ImmuniWeb®︎Mobile Suiteのプロジェクトのスケジュール調整をしてください。

iOS|診断用ipa作成方法

Androidとは異なり、iOSアプリはapp storeからダウンロードできないため、xcodeなどディベロッパーツールで出力します。

1

xcodeを実行

xcodeを実行し、プロジェクトを開きます。iPhoneシミュレータを指定します。

2

ipaファイルの書き出し

Buildをクリックします。ビルドが完了したら、Productsを右クリックし、Show in Finderをクリックします。作成されたフォルダをzipにアーカイブします。

3

ipaファイルのImmuniWeb登録

生成したipaファイルはセキュアな方法で受け渡しし、ImmuniWeb®︎Mobile Suiteのプロジェクトのスケジュール調整をしてください。