Tanaakk provides “Growth as a Service”, cross boarder value acceleration. By through researh for existing “business model” and “mental model”. Expand value cross-borderly. Building value network in Tokyo, New York, Silicon Valley, UK, Hongkong, Korea, EU, Australia,Asia. Mainly focusing on technology field as AI,IoT,Cybersecurity,Blockchain.

Vision
Learn universe, life, meaning of birth.

Build value-driven diverse, trustful friendship globally, galaxically.

Statement
Impact, Insight, Inspire

Know former 10,000 years, connect culture lasting next sustainable 1000 years

Mission

Brand, Value, ESG

accelerate existing economy into more Brand, Value, ESG by design, technology, finance

Add $1 Trillion Market Value by 2036 (Japan $5T GDP→$6T GDP)

Why Tanaakk?

We foster the client businesses by providing “Growth as a Service”.
1. Building durable competitive advantage by global network and thorough research for “business model” and “mental model”.
2. Providing experts/funding/buyout according to the purpose of the business

We can identify the critical bottleneck of your business and make exponental growth. Tanaakk design and deliver growth by focusing on the following themes:

brand/shareholder value, intangible assets, purpose-inspired leadership, cross-border ecosystem, evidence based management, decision making bias

Value(durable competitive advantage) derives from its business model.
Business model derives from its mental model; culture, character, all intangible & tangible assets. Tanaakk act upon both business model and mental model.

We are looking for “sticky critical XaaS”

The global scale XaaS should be sticky. Occupy critical path of social input/output. Point out critical demand that has never solved before. Customer should get the absolute benefit by your company. Because you are offering tremendous value, it is almost unreasonable for prospects not to pay for your company. Make blissful user experience and eventually they will be enthusiastic and dedicated supporter&ambasaddor. Therefore, customer would be very unhappy if you went out of business.

We are looking for”Network Orchestrator”

CEO should be wise enough to have high valuation even with same revenue. Here is requirement to get the corporate value of at least 8x revenue.

 

Legacy organization

Network orchestrator
Focuses internally

Grows slowly

Uses its own capabilities

Sells its own products and services

Has high marginal costs

Has low profit margins

Has a low multiplier

Firm-centric

Focuses externally

Grows quickly

Uses the capabilities of its networks

Lets others make and sell products

Has near-zero marginal costs

Has high profit margins

Has a high multiplier

Network-centric

10 principles of “Network Orchestrator”

1.Technology
From physical to digital. Create digital capabilities
2.Assets
From tangible to intangible.Invest in intangible assets
3.Strategy
From operator to allocator. Actively allocate your capital
4.Leadership
From commander to co-creator. Lead through co-creation
5.Customers
From customers to contributors. Invite your customers to co-create
6.Revenues
From transaction to subscription. Focus on subscriptions, not transactions
7.Employees
From employees to partners. Embrace the freelance movement
8.Measurement
From accounting to big data.Integrate big data
9.Boards
From governance to representation. Choose leaders who represent your customers
10.Mindset
From close to open.Open your mind to new possibilities

 

Tanaakk株式会社とは

Tanaakk(タナーク)株式会社は、ブランド/企業価値強化に特化したプロフェッショナルチームです。

主に
ブランド、企業価値向上に関わる新規事業立ち上げと収益化

を注力分野としています。

Tanaakkのビジネスモデル

1.企業価値向上アドバイザリー

経営者、株主、機関投資家、従業員、環境、社会、さまざまなステークホルダーとの共通言語である『ブランド価値・企業価値』を中心にすえた経営体制の構築を支援します。企業価値を高めるために主に事業ポートフォリオ管理、知財戦略の取り入れ、資本政策、アライアンス、販路開拓、新規事業立ち上げ、ベンチャー投資などを行います。

2.高度人材シェアリング・マッチング

事業会社のフェーズに応じて高度人材を活用。販路開拓や資金調達における上場企業や金融機関とのマッチングを実施。

3.国内・海外金融市場におけるCapitalization strategy

成長段階に応じて適した金融市場を活用。
①国内株式公開
東証一部二部・マザーズ・JASDAQ
②限定的株式公開
TOKYOPROMARKET、株主コミュニティ・株式投資型クラウドファンディング、海外市場等
③民間・政府系金融機関(日本政策金融公庫、中小企業投資育成、日本政策投資銀行、国際協力銀行等)
④VC・CVC
⑤海外投資家(グローバルアライアンス)
シリコンバレー、ニューヨーク、欧米、アジアおよび、ハーバード、スタンフォード、ペンシルバニアウォートンスクール、MIT、コーネル、カーネギーメロン等大学卒業生ネットワーク

 

Tanaakkのビジネス方針

ブランド・企業価値

参考図)一般社団法人証券リサーチセンター

Brand Value,Shareholder Valueを向上するための文化、ビジョン、オペレーションの設置、改善を行います。

参考図)IIRC

ブランド・企業価値はその企業がなぜ?なにを?しようとしているのか?を表現するものです。

参考図)経済産業省 価値協創ガイダンス

 

S&P500における市場価値の87パーセントは無形資産によるものと算定されています。

参考図)伊藤レポート2.0

《 Duarable competitive advantage》
Apple,Amazon,Microsoft,Google , Facebook,Hermes,LVMH,Coca-cola,BerkshireHathawayなどの世界時価総額上位企業を参考に、損益、貸借、キャッシュフローの基本財務指標を優位な水準に高めます。主に、課金モデル(継続課金と価格設定)、販売体制(代理店制度、資本関係、権利関係)、一人当たり粗利・粗利率・一人当たり純資産・CCCなどの経年変化、資本政策と資産配分に着目。長期的な競合優位性を構築します。

グローバルなデータネットワーク

限られた時間と資本の中で最大のアウトプットを実現するために、Tanaakk株式会社では以下のようなリサーチ手法・パートナーシップを活用します。

《Tanaakkの経営情報ソース(公開情報・非公開情報)》
・有価証券報告書、開示情報
・国内論文
・国外論文
・行政レポート、有識者研究会
・政府系金融機関レポート
・登記情報
・裁判記録
・許認可情報
・官報、国会会議録
・政府刊行物
・全国紙、地方紙、業界誌
・書籍、学会抄録
・民間信用調査会社レポート
・民間市場調査会社レポート
・総合研究所レポート
・国内、海外メディア
・展示会、学会
・大学OB会、業界OB会、財閥OB会
・現地調査(営業実態・取引先・周辺環境)
・関係者へのヒアリング(取引先、業界、メディア、アナリスト、近隣者)
・反社会的勢力被害防止(厚生労働省、法務省、警視庁、警察庁、検察庁)
・ホームページ、ブログ、掲示板、SNS、口コミ等のレピュテーション
・国立国会図書館、千代田区データベース、省庁及び金融機関、業界団体データベース
・市場データ(Do-cube、日経MJ、SMBCコンサルティング等)
・日本弁護士連合会、日本公認会計士協会、日本税理士会連合会、中小機構、経団連、日本商工会議所
・日本銀行、バーゼル銀行監督委員会、国際決済銀行、金融安定理事会、国際協力銀行
・WTO、WHO、UNISEF、国連、OECDなどの国際機関

《Tanaakkの提携専門家》
・弁護士、会計士、税理士、社労士、行政書士、司法書士、中小企業診断士等
・プロダクトデザイン、パッケージデザイン等の専門企業
・銀行、信用金庫、証券会社、商工会議所、信用調査機関、官公庁等
・ITセキュリティ会社、警備会社等
・生命保険会社、損害保険会社等
・提携可能な大手企業の紹介も随時可能
ブランド価値、事業価値向上を目的として、経営企画、セールス&マーケティング、R&D、HR、法務、総務、経理、財務、内部統制、リスク管理、監査、コーポレートガバナンスなど、成長企業では整備しきれない穴を埋めるサポートを行います。

《独自のリサーチ手法とパートナーシップ》
ウォーレンバフェット、フィリップフィッシャー、ベンジャミングレアムなどの株式市場において実績のある先人の企業リサーチ手法を基礎として、国内外ネットワーク、帝国データバンク、東京商工リサーチ、日経テレコン、QUICK、銀行、証券会社、証券取引所、経団連、経済同友会、日本商工会議所、ベンチャーキャピタル、政府系金融機関、総合研究所、国立大学、首相官邸、内閣府、経済産業省、中小企業庁省庁などの機関と連携することで、競合優位性の構築とリスク管理を実現します。

《社会貢献活動》

Tanaakk株式会社の売上の一部は国立大学法人東京大学、学校法人開成学園、公益財団法人井上育英会、東京大学法学政治学研究科に寄付されており、後世の才能を育てる一助となっています。

会社概要

会社名 Tanaakk株式会社 (Tanaakk Inc.)
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目10番1号GINZA SIX 13階
GINZASIX13F 6-10-1 Ginza Chuo-ku Tokyo 104-0061 Japan
東京都中央区銀座7丁目13番6号
東京都中央区銀座8丁目9番15号
設立年月日 2013年7月3日
資本金 3100万円
主要株主 田中翔一朗
代表取締役

田中翔一朗 (Shoichiro Tanaka)

代表略歴 Tanaakk株式会社
東京大学法学部卒業
開成学園高等学校卒業
事業内容 1.ブランド/企業価値向上に関わるリサーチ、アドバイザリー、マッチング
2.AI,IoT,Cybersecurity,Blockchain事業アクセラレータ業務

お問い合わせ

shoichirot@10.alumni.u-tokyo.ac.jp

st@tanaakk.co.jp

Reference Materials

Tanaakk Growth Investment Policy

Tanaakk Reading List & Reference Materials

Blog&Newsletter

Tanaakk Notes

TanaakkOnlineStudyGroup

※Tanaakk®️, Tanaakk logo are registered trademark.